雲海酒造株式会社 Welcome to UNKAI SHUZO website.
スペシャルコンテンツ商品情報会社概要お問合せ
トップへ
  新着情報
 
【2016/10/19】
いいともBLUE BAR
【期間限定オープン】

【一回目】2016年10月21日〜23日
【二回目】2016年11月2日〜4日

【時 間】平 日 17時〜21時 
     土日祝 12時〜20時

【会 場】シャレオ中央広場
     (広島市中央区基町地下街)

スキッと爽やかな味わいをワンコインでお楽しみください。

詳しくはイベント情報をご覧ください。
http://www.unkai.co.jp/event/

紙屋町シャレオのイベント情報
http://www.shareo.net/event.php
【2016/09/01】
本格芋焼酎 『木挽BLUE (こびきブルー) 』
本格芋焼酎『木挽BLUE(こびきブルー)』 (アルコール度数 25度・20度) を2016年9月1日(木)より、九州エリアで発売しました。 

当商品は、昨年の2015年4月から宮崎県で先行発売(20度商品)しておりましたが、今後は福岡県、佐賀県、長崎県、大分県、熊本県、鹿児島県、沖縄県の九州全域にまで販売エリアを拡大いたします。

本格芋焼酎『木挽BLUE(こびきブルー)』は、幅広い世代の方に味わっていただけるように、すっきりと飲みやすい酒質に仕上げました。南九州産の厳選された芋(黄金千貫)、宮崎・綾の日本有数の照葉樹林が生み出す清らかな水を仕込み水に、当社が宮崎県日向灘から採取した独自の酵母「日向灘黒潮酵母※」を使用することで、すっきりキレのある甘味を実現しました。ほのかな芋の香りを残しつつ、爽やかな口当たりの本格芋焼酎です。

※【日向灘黒潮酵母(ひゅうがなだくろしおこうぼ)】とは・・・
黒潮流れる宮崎県日向灘から採取することに成功した数多くの酵母の中から選び抜かれた、焼酎造りに最も適した酵母です。

パッケージデザインは、「日向灘黒潮酵母」が眠っていた宮崎の青い海とすっきり爽やかな味わいを表現したブルーをベースにしています。ブルーから湧き上がって見えるような木挽のロゴには、本格芋焼酎『木挽BLUE(こびきブルー)』の特長である「日向灘黒潮酵母仕込み」をワンポイントとして表現しました。

宮崎を象徴する青い海と青い空。宮崎の深く青い海からの贈りものである「日向灘黒潮酵母」。海の青=BLUE(ブルー)から「木挽BLUE(こびきブルー)」をネーミングとしました。


≪商品概要≫
本格芋焼酎「木挽BLUE」
◎特長
南九州産の厳選された芋、黄金千貫、宮崎・綾の日本有数の照葉樹林が生みだす清らかな水を仕込み水に、宮崎県日向灘で採取した当社独自の酵母「日向灘黒潮酵母」を使用し、綾蔵で熟練の蔵人達が丹精込めて造り上げました。すっきりキレのある甘味、爽やかな口当たりが特長。
◎アルコール度数 20度・25度
◎原材料 さつまいも・米麹(国産米)

◎発売エリア 九州エリア(福岡県、佐賀県、長崎県、大分県、熊本県、鹿児島県、沖縄県)
※宮崎県は2015年4月より先行発売中(20度商品)

【容量・容器・参考小売価格(消費税別)】

【25度】
・1.8L瓶 1,623円
・900ml瓶 872円
・1.8Lパック 1,603円
・900mlスリムパック 852円
・500mlペット 540円
・200mlペット 230円

【20度】
・1.8L瓶 1,423円
・900ml瓶 767円
・1.8Lパック 1,403円
・900mlスリムパック 758円
・500mlペット 455円
・200mlペット 200円
【2016/06/08】
2016年度『モンドセレクション』
2016年度『モンドセレクション』において、長期熟成貯蔵酒「那由多の刻」 「大河の一滴」 「大地の香輝」 「マヤンの呟き」 「綾セレクション」の出品5品目のすべてが、昨年に続いて最高金賞(Grand Gold Award)を受賞いたしました。出品5品目すべてにおいての最高金賞受賞は、8年連続となります。また、「那由多の刻」 「大河の一滴」は、インターナショナル・ハイクオリティー・トロフィー賞も受賞いたしました。

受賞した長期熟成貯蔵酒は、蔵人達が丹精込めて造り上げた本格焼酎、そば・麦・芋それぞれの原酒を、樽の中で長期にわたりじっくりと貯蔵熟成させています。樽貯蔵することで、原料それぞれの味わいに、樽の香りと風味、琥珀色の世界が加わります。

※「モンドセレクション」は、優秀品質の国際評価機関としてベルギーの首都ブリュッセルに1961年に設立された、お菓子や酒類、食料品全般をはじめ消費生活製品を対象に行われる世界的に権威あるコンテストです。審査は独立した専門委員会によって行われ、これらの審査結果によって最高金賞・金賞・銀賞・銅賞の賞が授与されます。また、インターナショナル・ハイクオリティー・トロフィーは、3年連続して最高金賞または金賞を受賞した製品に与えられます。
【2016/06/08】
平成27酒造年度 『全国新酒鑑評会』
(平成28年5月18日発表)

独立行政法人酒類総合研究所、日本酒造組合中央会共催で行われた「平成27酒造年度 全国新酒鑑評会」において、当社、綾蔵の清酒「綾錦 大吟醸 登喜一」が金賞受賞の栄を賜りました。金賞受賞は、今回で11回目となります。今年は全国の酒造場より854点の出品があり、予審及び決審を通過した227点が、金賞に選ばれました。


【鑑評会概要】
鑑評会:平成27酒造年度 全国新酒鑑評会
審査日:(予審)平成28年4月20日〜22日の3日間
      (決審)平成28年5月10日〜11日の2日間
出品点数:854点
受賞点数:金賞227点
※酒造年度:7月1日〜翌年6月30日までの1年間をいいます

【受賞酒】
超特撰「綾錦 大吟醸 登(と)喜一(きいち)」(雲海酒造・綾蔵)
豊かな自然に囲まれた宮崎・「綾蔵」で、酒米「山田錦」を丹念に
磨き上げ、宮崎・綾の日本有数の照葉樹林が生みだす清らかな水で
醸したこだわりの大吟醸酒。華やかな香りとすっきりとした飲み口、
味わいに深さと広がりのある逸品。



「全国新酒鑑評会」とは、その年に製造された清酒を全国的な規模で調査・研究することにより、製造技術と酒質の現状及び動向を明らかにし、もって清酒の品質及び製造技術の向上に資するとともに、国民の清酒の認識を高めることを目的としています。また、入賞酒のうち特に成績が優秀と認められた出品酒を「金賞酒」と称します。
※独立行政法人 酒類総合研究所・・・・・日本で唯一のお酒に関する国の研究機関です
【2016/06/08】
『平成28年熊本国税局酒類鑑評会』
(平成28年4月19日発表)


『平成28年熊本国税局酒類鑑評会』本格焼酎の部において、当社から出品した本格そば焼酎「雲海」、本格芋焼酎「日向木挽」が優等賞を受賞いたしました。

清酒の部においても、超特撰 綾錦大吟醸「 登喜一」が優等賞を受賞いたしました。


また、当社、五ヶ瀬蔵の杜氏:境 公夫が、宮崎県内すべての杜氏を代表する【製造責任者(杜氏)代表受賞】の栄誉をいただきました。



『熊本国税局酒類鑑評会』は、熊本国税局管内、南九州4県(熊本県・大分県・宮崎県・
鹿児島県)で製造された本格しょうちゅう及び清酒の品質評価等を行い、その結果に基づき特に優秀な酒類製造技術を有すると認められた酒類製造者及び杜氏等製造責任者を顕彰することにより、酒類製造技術基盤の強化及び酒類の品質向上を図り、もって酒類業の健全な発達に資することを目的とするものです
<<back next>>
 

お酒は20才になってから。お酒は楽しく適量に。飲酒運転は絶対にやめましょう。
(c) 2000-2006 UNKAI SHUZO CO.,LTD. All Rights Reserved.

サイトポリシーページトップへ